姫路の住まい情報館 新商品、展示会や各種イベント・キャンペーンと最新の住宅政策情報

エス・バイ・エル 長期優良住宅の施工代理店を募集

2010-06-18 (Fri) 14:25
木質プレハブ工法のエス・バイ・エルは、このほど平成22年度第1回の「長期優良住宅先導的モデル事業」に採用されたことを受け、提案事業のなかで住宅を供給する「代理店」として地域工務店を募集している、と発表した。「長期優良住宅」を普及させるには、自社ネットワークだけでは限界があることから、今回の提案となったもの。

参考:エスバイエル 100615 国土交通省 平成22年度第1回 長期優良住宅先導事業に採択 

採択された事業は、同社が提案する長期優良仕様住宅と維持管理システム。地域の工務店などを「代理店」に位置づけ、住宅の普及促進、設計・施工・監理の支援、住まい手への修繕積立金や住宅履歴情報サービスを提供する。

同社は、住宅のネット販売事業「ネットdeすまい」も手掛けており、今後の成り行きに注目したい。
sxl


(株)アキュラホームが主宰する日本最大規模の住宅供給ネットワーク「ジャーブネット」などと比較して、いかように差別化されたサービスを提供できるのかが成功の鍵となる。地場工務店の資質や技術力の向上にもつながる動きで、長期優良住宅の普及・促進がはかれえば「資産価値のある住宅」による国富の形成に一役を担う結果となるもので、喜ばしい動きである。