姫路の住まい情報館 新商品、展示会や各種イベント・キャンペーンと最新の住宅政策情報

LILXL エプコと業務提携

2011-07-27 (Wed) 10:31
平成23年6月、LIXILが建築設備設計のエプコと業務提携した。LIXIL ニュースリリース 110608

エプコは平成21年9月にはパナソニック電工と同様の資本業務提携をはかり第2位の株主になっている。当時の提携は、パナ電工のもつ住宅・情報機器に関するハード・ソフト力をエプコの専門分野である給配水配管システムの部材統合能力で補完し、その先端に装備される水廻り機器市場での競争でより有利なポジションを確保することを狙うものであり、その成果として、住宅履歴情報の保管にエプコの給排水設備図面を利用して、住まいのアフターサービス24時間365日を行うリビングベルをスタートさせている。

今回のLIXILとの提携も同様のシナジー効果を狙うもので、傘下にINAXというトイレ等、給排水設備機器に強い製造部門を持つだけにパナソニックグループとの連携にはない、新機軸のサービスが登場してくる可能性が高い。サッシに強いトステムなどグループの商品総合力を背景に、住まいの総合産業を目指す住生活グループの強い意気込みを感じるニュースである。

住宅産業は内需産業としては最大の規模と可能性をもつだけに、家まるごとを目指すパナソニックグループと住生活グループの今後の展開に目が離せない。

参考:住生活グループの世界戦略