姫路の住まい情報館 新商品、展示会や各種イベント・キャンペーンと最新の住宅政策情報

地域型住宅ブランド化事業に592件応募

2012-07-25 (Wed) 13:45
国土交通省が6月8日に公募を締め切った目玉事業の「地域型住宅ブランド化事業」では、全国から592グループが応募、全グループに占める中小工務店の総数は14494社だった。応募グループの設立年では2012年度が全体の7割、グループを構成する工務店の数では平均で24社。最多は10~30社のグループで、全体の約5割を占める。工務店数が10社未満も約3割、逆に工務店の数が90社以上のところも11グループあった。

採択の結果は7月下旬から8月上旬には明らかになる模様。120725