姫路の住まい情報館 新商品、展示会や各種イベント・キャンペーンと最新の住宅政策情報

LIXIL社 米AS社を買収 米住宅設備市場に本格参入

2013-06-28 (Fri) 17:30
LIXILグループは28日、北米市場で衛生陶器や浴槽など水回り製品の製造・販売を手掛けるアメリカンスタンダード社を買収すると発表した。全株を5億4200万ドル(約531億円)で8月に取得する。北米の住宅設備機器市場に本格参入し、世界展開を加速する狙い。

 LIXILグは2009年にアメリカンスタンダード社のアジア太平洋部門を買収済みで北米市場の開拓が課題だった。今回の買収をきっかけに北米での住宅設備機器の生産・販売事業を本格化する。

 アメリカンスタンダード社は1875年設立の老舗企業。12年12月期の連結売上高は8億3700万ドル(約820億円)で北米市場では衛生陶器1位、水回り設備機器2位のシェアを持つ。ただ最近は最終損益段階で赤字が続いていた。

長年の願望だった北米市場への参入がようやく実現した。参考:LIXILグループの世界戦略