姫路の住まい情報館 新商品、展示会や各種イベント・キャンペーンと最新の住宅政策情報

国交省 ゼロ・エネルギー化住宅(ZEH)を1,400件採択

2013-08-21 (Wed) 09:36
国土交通省は、平成25年度「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業の採択事業」の採択事業者を発表した。同事業は、民生部門のエネルギー消費量の増加に対応し、住宅の省エネをさらに促進するため、戸建て住宅供給の相当程度を担う中小工務店における躯体と設備を一体化したゼロ・エネルギー住宅の取り組みを公募によって募り、予算の範囲内で整備費等の一部を補助し支援するもの。補助率は対象費用の1/2以内で、一戸あたりの補助額は165万円が上限。

今回は2,100事業者から3,549戸の応募があり、その中から1,184事業者、1,400戸の採択を決定した。

採択はゼロ・エネルギー化推進室で(一社)環境供創イニシアチブ(経産省)と(一社)環境共生住宅推進協議会(国交省)の共同事業。同推進室は、ZEHの他ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)既存住宅における高性能建材導入促進事業も手掛ける。2013/8/21