床下換気とシロアリ対策 床下は家族の健康と安全の源

床下の健康は家族の健康
 
住まいに大きな影響を及ぼすシロアリは、主としてヤマトシロアリとイエシロアリの2種類です。生息分布は異なりますが、いずれも湿った木材を好み、湿気の多い床下などに害を及ぼします。イエシロアリは自ら水分を運ぶことができるため、被害がはるか上部の小屋裏までに及ぶこともあります。

被害を受けやすい所は、腐朽菌によって木材が被害を受ける場所と同じで、木部が腐朽すると、菌によって分解された成分の中にシロアリを誘引する成分が含まれているため、シロアリの被害を受けやすくなります。その他、床下に放置されたカンナくずや木片、建物周囲の木柱や垣根、木片などを巣としてシロアリが繁殖する場合がありますので、工事が終わった後は念入りに床下や周辺部を確認しましょう。
 
発見するには? 


現在このページは編集中です