新世代の住宅考 電化住宅や環境に優しい住まいなど、話題の住宅を随想

キーワード:「スマート」のイメージ

新世代の住宅を定義づけるキーワードの一つが「スマート」。言葉の意味は「賢い」だが、スマートグリッドやスマートハウスなど、スマートの後にシティや、タウン、コミュニティ、ビルなど様々な英語がついた言葉が頻繁にマスコミなどに登場する。その言葉の関連性をイメージ化すると・・・

smatrs出典:パナソニック資料より】

日本の住宅が目指すべき住宅の概念図

住宅蟻技術評論家の南雄三氏の提唱する理想の住宅の概念図を紹介します。「我慢の省エネ」ではだめで、「健康を追及すること」がメインテーマでなければいけない、と氏は主張。人があっての住宅。けだし正論だ。
shouse

出典:ケンプラッツ 新築住宅の省エネ義務化、その前に! 110928

新世代住宅のイメージ

スマートハウスと
ゼロエネルギハウス(ZEH)
 省エネ・創エネ住宅でエネルギーの効率的な利用と節電を
 実現する「賢い家」がスマートハウス
 創エネで消費するエネルギーをゼロにする
 ゼロエネルギーハウス(ZEH)
 
木造住宅と工法  国産材を利用した木造住宅の必要性
オール電化住宅  編集中
環境共生住宅  自然との共生や環境への負荷の少ない住まいと暮らし方 編集中
スケルトンインフィル  編集中
ユニバーサルデザイン  編集中
LCCM住宅  LCCM=Life Cycle Carbon Minus 住宅の生成から消滅までの
 CO2発生がマイナスの環境負荷の少ない住宅
サスティナブル住宅  少子高齢化社会と地球環境保全で、住宅も住み継いでゆく時代
高齢化時代の住まい  高齢化時代を迎えた住まいのありかたを考えます。編集中