節水と雨水利用 枯渇する水資源の有効活用と環境保全のために

節水で節電

ご存知ですか?節水は節電になります。実は家庭での節水で、「浄水場」や「下水処理場」、そして送水時の使用電力を削減することができます。勿論、水道代の節約も大きな魅力。水廻りのリフォームで下記の節水対策をはかると、年間で35%もの節約(平均的な家庭で、年間約160㎥=約32,000円)とあなたができる社会貢献につながります。

greench
出典:家庭でできる節水方法  おすすめの節水商品 (TOTO GREEN Channelより
部位   現在(従来品) 取替(リフォーム商品) 効果(節水率)
共通 水栓 2ハンドル混合栓 水ほうき水栓 28%
  水栓 2ハンドル混合栓 タッチスイッチ水栓 48%
  水栓 2ハンドル混合栓 エコシングル水栓 24%
キッチン     フットスイッチ 34%
トイレ 節水型便器 13L便器 4.8L便器GMAX 68%
風呂 シャワーカラン 従来品 気泡シャワー 35%

TOTOのエコチェッカーで試算(家族人数=男性2人・女性2人、キッチン食器洗い=手洗い、洗面所=2ハンドル、浴槽=120cm、トイレ=11年前購入・壁リモコンの温水便座付、比較対象はTOTOの従来品)   

雨水利用

現在このページは編集中です