パナソニック 経営の神様「松下幸之助」が創業した世界最強のパナソニックグループ

経営理念とビジョン

経営理念

事業分野と製品

特徴

環境への取り組み

環境

生産方式

生産方式

コア技術

ナノイー(帯電微粒子水)
 
ナノイーは、パナソニック電工が開発したナノサイズの帯電微粒子水で水に高電圧を加えることで生成されるもの。同社とと広島大学大学院工学研究科(広島県東広島市)と共同で2003年に開発し、2005年には空気中の水蒸気をペルチェ素子で結露させて使用するメンテナンスフリーの帯電微粒子水生成技術を確立。人の暮らしやビジネスの環境をより快適にするために、空気清浄や気中の除菌など「住環境」「業務環境」「公共環境」「移動環境」などさまざまな分野での応用展開が期待されてます。
 
nanoe
その生成の原理は、霧化電極をペルチェ素子で冷却し、霧化電極に空気中の 水蒸気を結露させて水をつくり、霧化電極と対向電極間に高電圧を印加することで、約5~20nm(ナノメートル)の大きさの帯電微粒子水を発生させるものです。
 
平成21年10月20日に同社からリリースされた記事によれば、新型インフルエンザの抑制効果は99%とのこと。


参考記事:
新型インフルエンザウイルスに対する抑制効果を帯電微粒子水「nanoe(ナノイー)」で検証 091020

ユニークな商品

ユニークな商品