兵庫県の住宅リフォーム支援制度 耐震改修など住宅リフォーム工事の助成制度

住宅リフォーム支援制度の検索システム(全国)

最新版の各地方公共団体の住宅リフォーム支援制度を簡単に検索できる仕組みです。是非ご利用してください。
▼住宅リフォーム支援制度の検索システム
http://www.j-reform.com/reform-support/
 

住宅リフォームのアドバイスサービス

住宅リフォームアドバイザー派遣制度
耐震改修・バリヤフリー工事等を計画している住宅の所有者あ管理組合に対して、専門家(建築士)を無料派遣し、技術的なアドバイスをします。リフォームのトラブルにも対応します。
【お問合わせ先】 ひょうご住まいサポートセンター TEL 078(360)2536
 
住宅改修事業者登録制度

兵庫県が条例に基づき、一定の要件を満たす住宅改修事業者を登録して、ホームページ上で業者の名称や所在地、工事の種別や実績、従業員の資格の種類や人数を公開しています。
【お問合わせ】 兵庫県住宅政策課 住宅行政係 TEL 078(362)3611

住宅耐震リフォーム支援

簡易耐震診断促進事業

市町村が派遣する診断員が耐震性能を診断します。診断料として県民には3000円の負担が発生します。

わが家の耐震改修促進事業
  住宅耐震改修」計画策定費補助 住宅耐震改修工事費補助
補助金額 1.対象費用の2/3以内
2.戸建住宅は20万円、共同住宅は12万円/戸
1.対象費用の1/4以内
2.戸建住宅は60万円、共同住宅は20万円/戸
対象者 県内で対象住宅の耐震改修工事をする個人・法人 所得が1200万円以下の県民
対象住宅 1.昭和56年5月31日以前に着工されたもの    2.違反建築物でないこと  
3.耐震診断の結果、評価が一定水準以上のもの   4.兵庫県住宅再建共済制度に加入している(加入する)住宅
対象費用 1.安全性を確保するための耐震改修計画の策定費用
2.上記に伴う耐震診断費用
1.安全性を確保するための工事費用
2.耐震診断の評価が0.7以上の刻像戸建住宅で実施する部分
改修型工事費用
3.居室(シェルター型)工事費用

【お問合わせ先】 兵庫県建築指導課 防災耐震係 TEL 078(362)4340

住宅耐震改修利子補給事業

 利子補給率2%で、最大500万円までを対象に5年間利子補給を受けることができます。

【お問合わせ先】 兵庫県住宅政策課住宅行政係 TEL 078(362)3611
 

住宅のバリヤフリー工事支援

人生80年いきいき住宅助成事業

高齢者や身体障害者がお住まいの住宅を対象に、バリヤフリー化に要する経費の一部を県と市町が助成します。

区分 対象世帯  対象事業  助成額 
一般型  60歳以上の高齢者又は身体障害者等
のいる世帯(所得制限あり)
高齢者・障害者に配慮した既存住宅の改造 助成対象工事(上限100万円)の
1/3
特別型 介護保険の要介護認定を受けた者、
又は身体障害者のいる世帯(所得要件あり)
身体状況に応じた既存住宅の改造で、
住まい相談員の承認を得たもの 
同上、1/2以上
増改築型 一般型又は特別型の対象世帯、
又はこれらと同居しようとしている世帯
高齢者、障害者に配慮した既存住宅の改造で、
増改築を伴うもの 
助成対象工事(上限150万)の
1/3以上 
共同住宅
共用型 
H21.9.30以前に建築された21戸以上の
分譲共同住宅
共同住宅における共用部分の改造  助成対象工事費(上限100万円/棟)
の1/3 


【制度に関してのお問合わせ】 兵庫県都市政策課 福祉のまちづくり係 TEL 078(362)4298
申請に関しての市町担当窓口

県産木材を使用した住宅リフォームの助成事業
対象住宅 要件 融資限度額 返済期間
県産木材使用 県内に自ら居住する目的で県産木材の内装材を30m2使用 500万円 10年以内
県産木材使用+
県産粘土瓦使用
県産木材使用の要件を満たし、県産粘土瓦を50m2以上屋根葺きに使用 700万円
県産木材使用+
環境配慮型住宅
県産木材使用の要件を満たし、環境配慮型住宅への改修 700万円 10年以内
県産木材使用+
県産粘土瓦使用+
環境配慮型住宅
上記の要件を満たす住宅への改修 900万円 

融資利率:「住宅金融支援機構フラット35の平均金利」-1.0%
返済方法:元利均等毎月払い、ボーナス払いの併用も可
その他:融資する金融機関の所定の要件が加わることがあります

【お問合わせ先】 兵庫県林務課 県産木材課 TEL 078(362)92224